illustrain02-house01
家づくり始めるにあたって、
「何からすればいいか分からない!」
ってことを感じる人も多いのではないでしょうか?

むしろ私がそうでした
正解なんてないとは思うけど、何も知らないよりきっかけは欲しいですよね。

そこで、私の経験をもとに家づくりの流れと家が建つまでの期間を今回書こうと思います。
我が家もこれから着工(工事開始)なので、直近の体験談がメインです

家づくりに必要な期間

家を建てようと思い立った時から計算すると、
大体約1年くらいは必要かと思います。


【土地・HM探し】∞
   +
【間取り・設備決め】2ヶ月~3ヶ月
   +
【工事期間】4ヶ月~6ヶ月
   =
約1年~1年半くらい?


土地探しから開始すると、もっとかかる可能性も…
理想の土地がすぐに出ないような激戦区を希望する人だと
2~3年くらいあっという間に経ってしまったということも!?

注文住宅の場合は、着工から引き渡しの期間だけで
約4ヶ月~6ヶ月ほどかかります。

それにプラスで間取りやお風呂キッチンなどの設備を決めたり等の期間が必要なので
少なくとも2ヶ月~半年くらい追加で見込んだ方が余裕があっていいです。

ハウスメーカーや工務店によっては多少は前後変わってくると思いますが、
大体は工事の種類と日程を記載した工程表(工事スケジュール)を渡してくれるので、それを見て確認してみましょう。
もし工程表は渡してないという業者は、トラブルの元になってしまうかも…?

ズルズルと工事が長引く…
打合せor工事が進まない…

とかの精神的ストレスが減りますし、
自分のスケジュール(引っ越しや、家具家電購入などの手配)も立てやすいです!

ぜひ、工程表は作成してもらうなり、メール等の文面で説明してもらって下さいね。

動き始める時期を決める

誰だって家が欲しいと思うきっかけっていうのがありますよね。

結婚した、子供が生まれた、子供が小学校に上がるから、そろそろ自分がいい年だから、仕事関係でちょうどいい機会だから…等々。

ただし、上記の通り、家を建てたい(注文住宅)という場合は、
契約して直ぐに住める訳ではありません。

我が家の場合、2人目の子が生まれてアパートが手狭になる、1人目が小学校に入学するから子供部屋を作ってあげたいというのがきっかけでした。
妊娠中に住宅展示場や見学会などを周ったりしましたが、
結局、子供が生まれるタイミングにも小学校入学のタイミングのどちらにも間に合わず、中途半端な時期に引き渡し・引越し予定です

去年の2月から動き始めて、今年の8月に引き渡し予定なので、大体1年半はかかっているかと。

いつか持ち家が欲しいと思ったなら、
引っ越したい時期から逆算して多めに時間を作り、早め早めに情報収集し動き始めましょう!


おすすめスケジュール

春と秋に着工して3~4ヶ月後に引き渡しが理想です。
寒すぎず、暑すぎない時期は基礎工事に最適な時期。コンクリートの状態もいいらしいです。

もし小学校入学に間に合わせるならば、1、2月には新居へ引っ越しできると準備が楽になりますね。
引っ越し業者も3月ほどの忙しさではないので、多少は値引きがききます
環境の変化に弱いお子さんをお持ちなら、子供が幼稚園入学の頃に動き始め、
年中~年長になる間に引っ越しだと余裕もあり、子供も小学校に多少は知り合いがいるのでストレスが軽減された状態になるかと思います。

新居に馴染むのも時間がかかりますから、引っ越しの片づけものんびりできて良いかと!

ちなみに、我が家は共働きの保育園児たちですが、
やはり入学する小学校に同じ保育園出身の子がいると安心するようです。
大人だって初めての場所は緊張するし、不安になりますもんね…

しかも、新居への引っ越しは小1の夏休み頃。
学区は変わらないですが、通学路が変わってしまいます。
一緒に行ってくれるお友達がいるか娘は不安なようです

我が家のようにならないように、
皆さんはきちんと計画を立てて家づくりして下さいね!!



にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 ローコスト注文住宅(施主)へ
にほんブログ村